女性


FXで小遣いを稼ぎたいという考えは危険な考えです。

一日に1,000円でも稼ぐことができれば月に2万円以上になりますので、空いた時間に少しPCの前やスマホで売買をして、そうなるなら楽だしおいしいと考えるのも分かります。

このような考えになる人も多いですが、月に数万円稼ぎたいと考えるのならFX以外の方法を選択した方が無難かもしれません。

FXはリスクがあり損になることもありますし、月に数万円稼ぎたいと考えて始めたFXで結局は何十万も損してしまったという人は無数にいます。

最後まで、読んだうえでFXを開始するかを判断してください。

スポンサーリンク


FXで儲かる確率はかなり低い

FXを含め株式投資などで、常に稼ぎ続けることができる、いわゆる勝ち組の割合は上位5%とされています。

95%の人たちは何年も投資を続けていても、負け組から抜け出すことができずにいます。

これは、ただのニートやフリーターだけではなく、会社の重役クラスの人や会社の社長、弁護士、医者などのエリートの人たちですらトレードではボロボロです。

ゼロサムゲームじゃない

95%の人が損をしていて、5%の人が儲かっていると説明しましたが、正確にはこの数字の間に証券会社やFX業者の社員、情報商材を販売して利益を上げている人たちがいます。

彼らはやらせる側の人間と呼ばれていて、我々トレーダーからの手数料や勉強のために購入した商材代で生活をしています。

なので、自分が売買した反対の売買(自分が買ったなら、売った人がいる)をしている人以外にも、やらせる側の人間についても考えないといけません。

我々トレーダーはやらせる側の人間にもお金を落としていますので、正確にはゼロサムゲームではなくマイナスサムゲームであることを理解しましょう。

このよな理由から、勝ち組の比率は、5%よりさらに少しだけ数字が下がると私は思っています。



金額の大小ではない

よく、そんなに大きな額を投資するわけでは無いので大丈夫!という話も耳にします。

しかし、投資額が少ないのに確実に月に数万円は稼ぎたいというのは、利益率という観点からはとても大きな利益率を叩きだそうとしていると言えます。

プロのファンドマネージャーでも、年間に10~20%の利益を安定して稼ぎ続けることができればかなり優秀な部類に入ります。

3万円の投資額で月に千円稼ぐことができれば、年間では約40%の利益率になりますので本当にそれができれば、利益率という観点で見ればプロ中のプロになります。

もちろん、投資額が多くなれば利益率は小さくなりますので、一概には言えない部分もありますが、投資額が少ないから大丈夫であるという考えは、無くしても大丈夫(そこまで痛くない)な額かもしれませんが、少しの額だから儲かるという事にはならないことを理解しましょう。


関連記事:主婦がFXで失敗する原因は?旦那に内緒にすると悪循環?



小遣い稼ぎでFXはあまりにもリスクが大きい

当サイトでは、FXや株式トレードを行うのであれば最低でもサラリーマンの給料と同じかそれ以上は目指すことを念頭に記事を作成しています。

なので、小遣いを稼ぎたいと考えている方にとっては不向きな内容になっています。

投資にはリスクが伴いますので、月に数万円稼ぎたいと考えているのであれば、わざわざ大変なトレードに手を出さなくても方法がありますので、そちらを紹介してみたいと思います。

特にFXにこだわりが無いのであれば、以下のことも検討してみましょう。

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログやホームページを作成してそこに広告を張り付けて、自分の記事を読んでくれた読者さんに商品を提供します。

仮に、自分のアフィリエイトリンクから商品を購入してくれたり、サービスに登録してくれた場合は自分に報酬が入ってきます。

もちろんやったからといて、上手く行く保証もないですし労力は必要です。

しかし、空いた時間にコツコツと記事を作成していくことができるのであれば、投資の様にリスクがないので失敗した場合にとんでもないことになることも無いです。


在宅ワーク

FXに興味がある方は、例えば子育て中の主婦の方であったり、一日に数時間しか空いた時間が無いなど、何かしらの事情で外にアルバイトやパートに行けない方が多いと思います。

そんな方は、クラウドソーシングで在宅ワークを始めてみるもの一つの方法です。

例えば「クラウドワークス」などのクラウドソーシングであれば、個人でも登録でき、簡単なライティングの仕事やアンケートに答えるだけの仕事も沢山あります。

もちろん単価は高くはありませんが、自分の空き時間に自宅で作業ができるメリットもありますし、FXとは違いリスクはありません。

また、アフィリエイトであれば上手く行かないと利益はゼロですが、クラウドソーシングを利用した在宅ワークであれば、作業分だけ確実に報酬を受け取ることができます。

例えば、ライティング未経験の場合は最少は報酬単価の低い簡単なお仕事を受けて、報酬を受け取りながら仕事を覚えて、徐々に単価の高案件にチャレンジしていけば月に数万円どころか数十万円も夢ではありませんので、「在宅ワークなんて内職でしょ!?」とバカにしないで、一度検討してみましょう。


関連記事:FXのデモトレードでは勝てるけど実際の売買では負けるのはなぜ?

まとめ

FXで小遣いを稼ぎにいくのは危険です。

それは、F1のレースに軽自動車で出場しよう!と考えているのと同じ行為ですので、小遣いが欲しいのであれば違う方法を検討されることを強くお奨めします。

それでもFXに興味があると考えているのであれば、まずは本当にデモトレードに近い少額の取引からスタートしましょう。

FXで稼ぐことがいかに難しい事なのかを体感できると思います。

また、デモトレードではなく少なくても自分のリアルマネーで練習することに意味があります。その理由については下の記事を読んでみて下さい!!

ブログランキングに参加しています。下の二つのボタンを一日一回ずつクリックして頂けると、ランキングが上がり、記事作成のやる気につながります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ  



スポンサーリンク