比較


これからFXを始めようと考えた時に、気になることの一つは、FX業者の選び方だと思います。

ひと昔前までは、スプレッド幅(手数料)がFX業者によって差がありましたので、有利な業者を選択するのが当然で、あまり迷うということは無かったです。


しかし、各FX業者も他社のスプレッド幅をチェックして、安い業者に近づけていますので、最近ではスプレッド幅には大きな違いが出なくなってきています。


ただ、これからFXを始めるという観点から見た場合は、選択したいFX業者と、もう少しFXに慣れてから開設しても遅くない業者がありますので、初心者にとってFX業者選びの大切なチェックポイントを確認していきます。

少額で取引が可能か?

FXをこれから始めるのですから、始めから大きな結果を期待しない方が堅実的な考え方です。

始めてすぐに皆が儲かるのであれば、苦労は無いのですが、なかなか結果が出せないでもがき苦しむ人も多いです。


結果が出ないということは、損になるということで損になれば当然、資金が目減りしていきます。


いきなり大きな金額からスタートして、大きく資金を減らしてしまうとショックも大きいですし、もしかしたら生活に支障が出てくるかもしれません…

このように書くとFXは危険なもので怖い…と感じてしまうと思いますが、FXが怖いのでは無くて、いきなり大きな資金を張り込むから怖いものになるのだと理解して下さい。


現在では、少額で取引できるFX業者も多く存在していますので、まずは少額取引が可能な業者を選択してFXに慣れることをおススメします。

取引単位について

FXには取引単位があり、通常の最低取引単位は10,000通貨でこれを1Lot(1ロット)と呼びます。

ただ、初心者にとって1Lotでの取引は大きい単位だと思います。


できれば、1,000通貨以下(0.1Lot以下)で取引が可能なFX業者を選んでFXで儲かったり損したりする仕組みを体感してみるのが良いと思います。


初心者が10,000通貨で取引すべきか1,000通貨で取引すべきかは、以下の記事でもまとめていますので参考にして下さい。
↓ ↓ ↓
1lot?1000通貨?FX初心者はいくらから取引すべき?

少額で取引できる業者とできない業者

少額で取引できるFX業者

まずは、少額で取引できるFX業者のなかで、スプレッド幅が安定していて約定力などが安定している業者を確認してみます。

FX会社 取引単位 特徴 詳細
SBIFX
1通貨
最も少額で
取引が可能
詳細はこちら
100通貨
約定力
NO1
詳細はこちら
外為ジャパン
1,000通貨
DMMFX
の子会社
詳細はこちら
FXプライム
1,000通貨
初心者向け
の動画が豊富
詳細はこちら
yjfx!
1,000通貨
ヤフー
グループ
詳細はこちら
ヒロセ通商
1,000通貨
約定スピード
0.001秒
詳細はこちら
みんなのFX
1,000通貨
シストレ
オプション
もできる
詳細はこちら
この3社は口座開設をしておきたい会社です。

また、【FXプライムbyGMO】は毎日為替のプロによる解説を見ることができますので、日々の戦略を建てるのに役に立ちます。

少額取引ができないFX業者

大手のFX業者であれば確かに、業者自体には安心感はあるのですが、実際に取引をする時に少額での取引を受け付けていないケースもあります。

例えば、
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
は口座開設数も毎年増加していますし、有名なタレントさんを起用してTVCMなんかも流していますので、FXを始める際にこの二社を検討する人も多いかと思います。

しかし、GMOクリック証券・DMMFX共に10,000通貨(1Lot)からしか取引をすることが出来ませんので、初心者にとってはやや敷居が高いFX業者と言えます。


将来的に、本格的な運用を開始する際にキャンペーンなどが有利な時に口座開設をするとよりお得に口座を開設することが可能だと思います。

>>GMOクリック証券キャンペーン情報はこちら

>>DMM FXキャンペーン情報はこちら

お奨めの3つのFX業者

FXをやっている人は、複数の業者に口座を開設していることが多いです。

その理由は、
  • FX業者のサーバーダウンなどに備えた保険
  • 複数のやり方をする際は口座を分けて管理したい
  • 使い勝手などは、実際に使ってみないと分からない
という理由があるかと思います。

私も、色々なFX業者に口座を持っていますが、初心者の方に特におススメしたい3社を紹介します。


まず、取引用に「SBIFXトレード」と「マネーパートナーズ」に口座を開設すると良いと思います。

SBIFXトレードは1通貨から取引が可能ですし、マネーパートナーズは100通貨から取引が可能です。


少額で取引ができるかを基準にFX業者を選ぶべきだとお伝えしていますが、この2社は現時点で最も少額で取引が可能なFX業者です。

なので、この2社でFXの取引に慣れるべきですし、軌道に乗ってきたときも少しずつロット数を上げていけることが出来るので、開設しておくと便利な業者です。


>>SBIFXトレード口座開設はこちら!




また、はじめのうちはチャート分析のやり方や、為替相場の動向について何か参考にしたいと思います。

その場合は、FXプライムbyGMOに口座を開設することで、毎日プロの為替ディラーによる戦略動画を無料で視聴することが出来ます。


無料の動画ですが内容はとても濃いので、中級者以上の方でも参考にできるレベルの内容です。

なので、FXの勉強用にFXプライムbyGMOにも口座を開設しておくと便利だと思います。



まとめ

初心者がFX業者を選ぶポイントとしては、取引単位を重視すべきです。

確かに、キャッシュバックやキャンペーンは魅力的ですが、肝心の取引で損をしてしまうと元も子もありませんので、まずは少額取引でFXに慣れるべきだと思います。


口座を開設したり維持させるのに費用は掛かりませんので、慣れて来たら、自分にとって有利なFX業者に乗り換えをすれば良いだけの話なので、上記でおススメした3社は是非参考にしてみて下さい。

ブログランキングに参加しています。下の二つのボタンを一日一回ずつクリックして頂けると、ランキングが上がり、記事作成のやる気につながります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ  



スポンサーリンク