この記事では、FXに興味を持った方が全く分からない状態から、中級者レベルに到達できるまでに、どのようにFXに取り組んでいくかをお伝えします。


TVや雑誌でもFXで大儲けしたという話も目にしますし、有名タレントを使ったFX会社のTVCMもたくさん流れていますので、株よりも手が出しやすいと考える方も多いかと思います。


しかし、FXにはリスクがありますので、正しい道筋でFXの勉強を進めて行かないと、とんでもない大損をしてしまいます。

時には、全財産を失ってしまうことにもなりかねませんので、せっかく将来のためにはじめるFXですから、一時の大儲けを夢見るのではなく、安定して利益を出し続けることができる常勝トレーダーを目指すべきです。


最初の道筋さえ間違わなければ、特別な才能が無くても稼ぐことができる仕事ですので、基礎をしっかりと身につけながらFX投資を進めていきましょう。

スポンサーリンク


FXってギャンブルなの?

FXなんてギャンブルみたいなものだろう?という意見も多く見かけますが、例えば
  • サラリーマンの給料だと、生活にまったく余裕が生まれなくて苦しい
  • このままだと会社の社畜として人生が終わってしまう(不安)
  • 妻からいつも稼ぎが悪いと言われて本当にうんざり
  • 旦那の稼ぎが悪いので、自分や子供の将来が不安
といった事を、ある一定のスキルさえ身につけてしまえば、FXで解決できるのも事実です。


FXで稼ぐことができるようになれば、ネット環境とPCさえあれば世界のどこにいてもお金を稼ぐことができますし、身につけたスキルは誰からも奪われることはありません。

例え、何年掛かっても、人からどう思われようとも、必死に勉強するだけの価値はありますので、リスクを抑えながらFXトレードをスタートさせてください。


FXがギャングルなのかについては、下の記事で個人的な見解を書いてみました。
↓ ↓ ↓
>>FXはギャンブルなのか?



FXについて理解する

FXはForeign Exchangeの略で、日本語では「外国為替証拠金取引」という金融取引のことです。

海外旅行に行く時には、アメリカなら日本円をアメリカドルに両替、ヨーロッパに行く時には、ユーロに両替すると思います。

この際に、今1ドルが何円なのか?1ユーロが幾らなのかをニュース番組などでチェックするはずです。


円高ドル安の時には海外旅行に行けば、旅行先で買い物が安く行えますし、逆に円安ドル高の時には、外国人観光客が日本で爆買いなどをしますので、為替の変動については意外と身近に感じていることです。

FXはこの為替(ドル円やユーロ円など)を売買することで、その変動幅で利益を得たいと考えたり、金利の高い通貨を買って金利をもらいたいと考える行為です。


FXの仕組みやFXのメリットはこちらに書いています。
↓ ↓ ↓
FXの仕組みやFX投資のメリットについて


FX取引の準備をしよう

まずは、FX会社に口座を開いてFX投資の環境を整えることが必要です。

FX会社なんて、大手であればそれほど違いは無いのでは?と考えがちですが、最初の口座選びで儲かるか損するかの違いが出ると言っても良いくらい重要なポイントです。


FX会社には初心者向けの会社~中級者・上級者向けの会社があります。

これから、FXをはじめるのであれば初心者向けの会社に口座を開設する必要があります。


初心者向けのFX会社についてはこちらの記事で解説しています。
↓ ↓ ↓
これからFXを始めるなら開設したい2つの口座!



取引の前に確認したいこと

FX会社に口座を開設しするところまでは、それほど問題なく進めることができると思いますが、問題はその後だと思います。

例えば
  • 入金する資金は?
  • どうやったら儲かるの?
  • 大損してしまうのでは?
といった、疑問や不安が出てくると思います。

資金について

FXをはじめるときに口座に、どれくらいの資金を入金すればよいのかは、一番最初に出てくる疑問だと思います。

用意できる資金に、人それぞれ違いますので、一概に幾らからがベストですとは言えないのですが、一つだけ確かなことがあります。


それは、必ず余裕資金で始めるべきだということです!

余裕資金とは、仮にFXで上手く行かなかった場合でも、生活に支障が出ない範囲の資金ということです。


よくTVなどでFXで損をしてしまっている人が紹介されています…かなり悲惨な状態になってしまっていて、これからFXを始めるのであれば、当然ですがあの状態にはなりたくないはずです。


あのように悲惨な状態になってしまう原因は色々とあるのですが、ここで覚えておいて欲しいことは、たった一つで、はじめのうちは少額でFXを行うべきだということです。

確かに、チャート見方や儲かる方法は大切なことなのですが、その前に押さえておくべきことはいきなり大金を掛けないということで、これは資金管理上とても大切なことです。


少額から取引ができるFX会社も多いので、まずは10万円位を目安に考えてFXをスタートさせるとリスクを抑えながら色々と試してみることができると思います。


儲けることよりもまずは、負けない状態を目指すことが成功への近道だと世界的に有名なトレーダーであるジョージ・ソロスも言っていますので、始める前によく確認しておくべきです。
↓ ↓ ↓
まずは負けない状態を目指すべき!儲けるのはそれから!

リスクとリターンについて!初心者は損切りの練習を徹底すべき

FXで成功する確率について

ちょっと厳しい話になってしまうのですが、FXで成功しているいわゆる勝ち組の割合は上位5%と言われています。


なので、ビギナーズラックは別としていきなり大金を稼げるという考えは、あまり現実的な考え方ではありません。


だからこそ、上でも書いた様に始めは少ない金額でスタートさせるべきなのです。

実際に、自分の資金を使って取引をしたら意外と難しいと感じることも多く、その段階で大金を失ってしまってはやり直しが難しい可能性も出てきます。


5%と聞くとものすごく難しい数字に見えますが、20人に1人は勝ち組に入れる数字ですし、負け側の95%の中には、ほとんど適当にトレードをやって負けたという感じの人も含まれますので、適切な資金管理をしながら、勉強していけば達成可能な数字だと思います。


FXの成功率についてはこちらで解説しています。
↓ ↓ ↓
FXの成功率は何%?成功者の共通点を徹底分析!

最後に

ここで、書いたことは本当に基本的なことですが、これからFXを始めるのなら、是非とも参考にして頂きたいことです。


また、当サイトでは色々な角度からFXについて記事を書いていますので、時間がある時にゆっくりと読んでみて下さい。

ブログランキングに参加しています。下の二つのボタンを一日一回ずつクリックして頂けると、ランキングが上がり、記事作成のやる気につながります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ  



スポンサーリンク