天秤


バイナリーオプションはレートが上がるか下がるか選ぶだけなので、FXより簡単で儲けやすいという話を耳にすることもあります。

個人的には、バイナリーオプションほど難しいものは無いと感じます…


初心者の方にとっては、上がるか下がるかを選ぶだけの二択であるということが簡単に思いえるのだと思いますが、広告を通りに稼ぐことは至難のワザだと思います。

誤解を恐れずに書きますが、バイナリーオプションに手を出すべきではないと思います。

この記事では、バイナリーオプションをお奨めできない理由を書いていきますので、参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク


確率は50%より低い

バイナリーオプションの細かいルールは各FX会社によって多少違いがあるのですが、簡単に説明すると、ラスベガスなどのカジノにあるルーレットの「赤」「黒」に掛けるのと同じ様な単純なものです。

日本で言えば丁半博打も似たようなものだと思います。


チャート分析を加えて上がるか下がるのかを判断するのだから、ルーレットや丁半博打とは違う!

と思う方も多いですが、バイナリーオプションには時間制限があり、時間が来たら自動的に勝ち負けを決められるので、私としてはバイナリーオプッションもそれほど変わらないと感じています。


基本的には、確率が1/2のものにかけ続けていくルールなのですが、それでは親(ここではFX会社)の利益が上がりませんので、ルーレットなら「0」「00」丁半博打なら「テラ」に該当するレートのゾーンを設けています。

最終的にそのゾーンにレートが決まれば、上がる側に仕掛けていても、下がる側に仕掛けていてもFX会社に持っていかれます。

(ゾーンの値幅は狭いのですが、なぜかそのゾーンに入ることが多いです…)


なので、正確には儲かる確率(期待値)は50%を下回ります。

49%代になるのか、48%代になるのか正確には分かりませんが、50%を1%か2%下回る分だけ投資家には不利なゲームになっています。


もちろん、株を売買する際には手数料が掛かりますし、FXを売買する場合はスプレッド幅がありますので、この点は手数料だと割り切るという考えもできるのかもしれませんが、私は何となく違和感を感じます。


関連記事:FXは上がるか下がるかの予想とは違う!単純な二択では勝てない



そもそも高勝率を保つことが難しい

バイナリーオプションで利益を残して行こうと考えるなら、勝率を51%以上にしないと利益は残りません。

実際には51%では満足できないと思いますので、少なくても60%以上とか70%以上の勝率は必要になってくるかと思います。

そこで、問題になるのが、そもそも高勝率を維持し続けることは可能なのか?ということです。


勝ったり負けたりを繰り返しながら、損をできるだけ小さくして、儲けをできるだけ大きくしていく「損小利大」を繰り返えして、トータルでプラスに持っていくことを目指すのが相場の基本である思います。

色々な分析を加えても結局のところは、先の動きを当てることは不可能なので、相場で勝率を高い水準で維持させておくというのは至難の業だと思います。


上がるか下がるかを選ぶだけの二択だから簡単なのではなく、二択しかないから逆に難しいのでは?というのが私の考えになります。


関連記事:FXでの期待値の考え方!勝率の高い手法でもプラスにならない!



損小利大にならない

バイナリーオプションには利益の幅や損の幅という概念がないです。

なので、損小利大ということもできません。


損をする時にできるだけ小さくして、利益をできるだけ伸ばすことで、勝率が50%以下でも差し引きで儲かるようになります。


高勝率を維持していないと勝てないルールだと、勝率が下がりだした時に利益を吐き出すことになりメンタル的には厳しい戦いを強いられます。

逆に勝率が50%以下でも儲かるルールで勝率が60%とか70%になれば、入れ食い状態で利益になりますし、勝率が落ちてきてもメンタル的には大きなダメージ受けないはずです。


なので、勝率重視のバイナリーオプションに関しては、個人的には難しい…という判断になります。


関連記事:FXは「ほったらかし」で儲かる?リピート系自動売買の弱点!

すぐに取り返せると思える仕組みが危険

バイナリーオプションの場合は、どうしても「当たったか?外れたか?」とう感じが繰り返されることになると思います。

これは、値動きが上がるか下がるかのどちらかに仕掛けるバイナリーオプションの性質上仕方ない部分だと思います。

しかし、そうなってくると、損をした時に、取り返そうという気持ちが強くなるのが人間の心理では無いでしょうか?


上がるか下がるかの二択であるがために、次には取り返せるのではないか?と思えてくるし、場合によっては倍賭けをしてしまうこともあります。

ましてや勝つまでやめないとムキになり、マーチンゲールなどを行えばバイナリーオプションで大損をしてしまう図式が出来上がってしまいます。


関連記事:FXはありえない数の連敗をすることも!冷静に対処するコツ!

まとめ

ここでは、バイナリーオプションをおススメできない理由を書いてきました。

もちろん、ここで書いたことは私の個人的な意見です。

バイナリーオプションでも稼ぐことは不可能では無いですし、普通のFXは簡単だということでもないです。

「上がるか下がるかを選ぶだけの二択だから簡単である!」という広告を鵜呑みにして、安易に手を出すべきではないということを理解して頂ければ幸いです。

ブログランキングに参加しています。下の二つのボタンを一日一回ずつクリックして頂けると、ランキングが上がり、記事作成のやる気につながります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ  



スポンサーリンク