バツ


始めにお伝えしたいのは、FXは博打やギャンブルでは無いです。

きちんと基礎を固めて、正しい資金管理の元に運用をしていけば、極端に大きな損を出すリスクは少ないです。

大損をしてしまうのはFX自体に問題があるのではなく、FXに対する考え方ややり方が間違っているからです。

FXがギャンブルだとか所詮博打だという意見を持つ人にとっては、FXは危険なものなのかもしれませんが、真面目に行えば結果はついてきます。

ここでは、FXで稼ぐことができない人の特徴をまとめて行きます。

スポンサーリンク


FXで負ける初心者の共通点

勉強しない

FXで勝ち組に入りたいと思うのであれば、それなりに勉強する必要はあります。

医者や弁護士になるほどの頭脳は必要とはしませんが、薄っぺらい内容の雑誌を読んだぐらいで勝ち組に入れると考えるのは少し甘い考えです。

仮にFXで安定して稼ぐことができるようになれば、サラリーマンの月収以上をコンスタントに稼ぐことだって可能です。

それを考えれば、それなりに勉強が必要なことは分かると思います。

勘任せにトレードする

単に上がりそうだから買う、下がりそうだから売るといった感じや、どこかのサイトに書いてあったから買うといった感じで売買を繰り返していても儲け続けることは難しいです。


為替は上がるか下がるかの二択なので、どんなに分析をしても確率は5割であるという意見もありますが、場当たり的な売買で儲け続けるということは難しいですし、大切なお金を掛けるわけですから、勘頼りだけではどこかで限界が出るはずです。



感情をコントロールできない

お金が掛かっていることなんで、気分の浮き沈みが多少はあるのかもしれません。

しかし、すぐに「カーッ!」となってしまう場合はそれこそFX中毒の様な状態になってしまいます。

FXの場合は24時間取引が可能なので、続けようと思えば24時間売ったり買ったりを繰り返すことも可能です。

頭に血が昇った状態で、売買を永遠と繰り返して行けば結果はおのずと負けになります。


関連記事:FXで熱くなる・カッとなる性格は危険!すぐに改善すべき理由!

金額が大きすぎる

自分の実力に対して、トレードする金額が大きすぎるというのも負ける原因の一つにあげることができます。

もちろん、金を稼ぐためにFXを行うので、ある程度の金額を張り込んでいかないと仕事にならないのですが、始めから大きな金額を張り込んでしまうと、損になった時の処理ができません。

FXを始めたけどすぐに大損をしてFXから撤退していく人たちの多くは、始めから多くの資金を投入する特徴があります。

資金量を上げるのは実力がついてからでも遅くないので、はじめのうちは無理をしない範囲で練習売買をするべきです。



稼げないのと負けるのとは少し違う

負けまくっている状態の人と、損はしないけど儲かりもしないトントン状態の人とでは大きな違いがあります。

コンスタントにトレード回数をこなしていて、トントン状態であるのであれば、もう少しの工夫で勝ち組に回ることができます。

なので、トントン状態が嫌でFXを諦めてしまうのはとてももったいないです。


トントン状態から抜け出すコツは以下にまとめています。
↓ ↓ ↓
FXでトントンの時期を抜け出すヒント!収支をプラスにするコツ!

まずは負けない状態を目指すべき

FXをはじめて、いきなり大儲けをしたいと考えるのは非現実的です。

まずは、大儲けはできないかもしれないけど、大損をしないで生き残りながら、経験値を積むことで色々と分かってくることが多いです。


もちろん、この段階で利益が出て行けば理想的なのですが、現実はそうはいかないと思います。

なので、FXを始めたての頃は少ない金額で練習売買を行うことをおススメします。

この少額での練習売買をはぶいてしまうと、後々大きな落とし穴にはまる確率が高くなりますので、面倒かもしれませんが少なくとも半年~1年ぐらいは、利益のことは考えずにFXを勉強することに集中するべきです。

初心者にお奨めのFX会社

少額で取引が可能なFX会社は多くありません。

特に取引単位が1,000通貨より下の単位となると「SBIFXトレード」か「マネーパートナーズ」の二社になります。

仮に、練習売買を開始したいと考えるなら、この二社に口座を開設して練習をすることでリスクを抑えながら実力を上げて行くことができます。


SBIFXトレードは1通貨から取引が可能ですし、マネーパートナーズは100通貨から取引が可能です。


いずれにしてもメインの口座とサブの口座は必要になりますので、できれば両社に口座を開設して使い比べつつ、自分に合った方をメインの口座にすると良いでしょう。


>>SBIFXトレード口座開設はこちら!



また、はじめのうちはチャート分析のやり方なども分からないかもしれません。

そんな場合は、セミナーや毎日為替の戦略を動画で視聴できる「FXプライムbyGMO」に口座を開設して勉強をすると、プロのディラーの為替の見立てなどが分かります。


まとめ

FXで稼げない人の共通点を確認してきました。

始めから大儲けしたいと考えるのではなく、まずは練習期間を設けてFXに慣れる必要があります。

実力がついてくれば少しずつ投資額も上げて行けるので、そうなれば段々と稼げるようになって行きます。

ブログランキングに参加しています。下の二つのボタンを一日一回ずつクリックして頂けると、ランキングが上がり、記事作成のやる気につながります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ  



スポンサーリンク