忍耐


FXで安定して利益を残し続けたいと考えるなら、忍耐力が必要になります。

良いポイントまで待つ我慢がが出来ないと不利な仕掛けになってしまいますし、含み益をすぐに利食ってしまうと利益を伸ばすことが出来ません。


また、思惑と違う動きをしたときは損切りが必要です。

なので、
  • 仕掛ける時
  • 利食いをする時
  • 損切りの時
全てに共通して言えるのが「我慢」が必要だということです。

この記事ではFXにおける我慢や忍耐力についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


FXでは常に我慢が必要!

FXをはじめてすぐに結果が出るとは希です。

もちろん、ビギナーズラックはありますが続けて行けば、FXで安定して利益を残して行くことが難しいことが分かってくるはずです。


理屈では勝てるパターンを熟知していても、お金が絡むことなので、損をしたくないとか、どうしても勝ちにこだわってしまうというメンタル的な要素が絡んできて、FXを難しくさせることもFX歴が長くなってくると分かってくると思います。

エントリーで我慢できない

まずは、仕掛ける(エントリー)の段階で自分にとって優位性のあるポイント(良いポイント)まで待つ我慢ができないという問題が出てきます。


自分が一日に一回トレードをしたいとか、週に何回かは仕掛けたいと考えていても、相場環境よっては、自分が思っているような動きをしないということもあります。


そんな場面は冷静に売買を見送ることが必要なのですが、仕掛けないと儲けそこなうとか、置いていかれるという感覚も出やすいので仕掛け(エントリー)を我慢することは大切なことなのですが、意外と難しいです。


関連記事:FXで良いポイントまで待てない?仕掛けも利確も早くなる原因



損切りを我慢できない

次に考えられるのは、損切りに耐えられないという問題です。

損切りが嫌だという感情は誰にでもある感情なのですが、相場で大損をする最大の原因は損切りができないからです。


それまでに、利益をコツコツと積み上げていても損切りができずに、ズルズルと含み損が拡大していき、最後に含み損に耐えられなくなって投げるということを繰り返してしまうトレーダーも多いです。


コツコツ儲けるけど、ドカンと損をすることから「コツコツドカン」と呼ばれるのですが、コツコツドカンを繰り返しているうちは、手元に利益を残すことが出来ないですし、その状態でロット数を上げて行くと大損をしてしまうのでとても危険な状態です。


損切りはとても大切ですが、損切りをマスターする(我慢できるようになる)までにはそれなりの練習期間も必要になります。


関連記事:FXで利小損大を繰り返してしまう人の特徴!原因はメンタルかも?

利益確定でも我慢ができない

利益確定にも我慢が必要です。

含み益が出ると早く利益を確定させてしまう場合は、含み益を伸ばす(粘りを出す)ための我慢が必要です。

利益確定の後の値動きを見てもっと取れたのに…と早すぎる利益確定を後悔するということにもつながります。

逆に、含み益が出ている状態で欲張り過ぎてせっかくの含み益が無くなってしまうというパターンもあります。

その場合は、ほどほどの利益で満足をするという我慢も必要になります。


関連記事:利食いができない?FXの利食い千人力について考える!

関連記事:FXで勝ち逃げできない?利益確定が遅い癖を直すコツ!



FXには忍耐力が必要

FXで安定して稼ぐことが出来るまでにはある程度の期間が必要で、その間は勉強をしたりチャートを検証したりする地味な作業が必要です。

しかも、場合によってはその間は損切りばかりで嫌になるかもしれません。

儲かった時のことばかりをイメージしていると、この様な期間に耐えることが出来ないかもしれません。

なので、まだFXで結果が出ていない状態なら、結果が出るまでには忍耐力が必要であると割り切って考える必要が出てきます。


ある適度の練習期間が必要だと分かっていれば、練習期間の間は少額でFXを行うという工夫もできるはずで、そうすることでいきなり大損をしてしまうというリスクを回避することが出来ます。


もちろん、少額での取引なので儲かるときの金額も微々たるものです。


これに不満を感じてしまうことも多いのですが、大損をしてしまってから後悔しても金は帰ってきませんので、金額的に満足できなくてもしばらくの間は我慢して練習をすべきだと思います。


多くの人がこの過程を飛ばして、いきなり大きな額で勝負に出てFXから撤退していくことを考えれば、半年~1年間ぐらいかけて、じっくりとFXの練習を行うことは回り道では無いはずです。


>>FXの練習をして成功するために最適な方法!


まとめ

忍耐力とか我慢と聞くと大変なことのように思えてしまうかもしれませんが、FXはお金が絡むことなので、人によって違いはあるかもしれませんがメンタル的な負荷は掛かります。

なので、どうしても忍耐力や我慢といったことは必要になってきます。

これは、初心者のうちもそうですが中級者以上でも、投資する金額が上がって行けば行くほど負荷は強くなりますので、ロットを上げて行く途中で詰まった場合はもう一度考えて見てもよいテーマだと思います。

ブログランキングに参加しています。下の二つのボタンを一日一回ずつクリックして頂けると、ランキングが上がり、記事作成のやる気につながります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ  



スポンサーリンク